Maya

【Maya:Python】ファークリッププレーンの値をまとめて変更する

広いシーンを作っているとデフォルトのカメラのファークリッププレーンの設定ではすぐに見切れてしまいます。
毎回設定するのは面倒なため、persp, top, front, side まとめて値を変更するスクリプトを書きました。
合わせてちらつきを無くすためニアクリップの値も変更します。

デフォルト数値(作業単位のリニアがセンチメートルの場合)
ニアクリップ:0.1 ファークリップ:10000
変更後
ニアクリップ:1 クリップファー:100000

コード

# -*- coding: utf-8 -*-
import maya.cmds as cmds

cmds.setAttr("perspShape.nearClipPlane", 1)
cmds.setAttr("perspShape.farClipPlane", 100000)

cmds.setAttr("topShape.nearClipPlane", 1)
cmds.setAttr("topShape.farClipPlane", 100000)

cmds.setAttr("frontShape.nearClipPlane", 1)
cmds.setAttr("frontShape.farClipPlane", 100000)

cmds.setAttr("sideShape.nearClipPlane", 1)
cmds.setAttr("sideShape.farClipPlane", 100000)