次の DEMO を見に行く
Substance3DDesigner

【Substance3DDesigner】うずまき模様の作り方

shamimatsu

特殊な関数でないと表現できないかもしれないと思い込んでいた渦巻模様でしたが、既存ノードで思っていたより簡単に作ることが出来ました。

使用バージョン:2023

うずまき模様の作り方

均等幅のうずまき

Stripesのラインの角度を変えてCartesian To Polar Grayscaleにつなぐだけでうずまきになります。

Stripes Stripes:1~ 渦の周回数が決まる
Shift:1
Cartesian To Polar Grayscale 変更なし

 

中心に向かって細くなる渦

Splatter circularのみで作成できます。
値は参考画像のものなので同じにしなくても問題ありません。
パターンを連続的に並べて表現しているため拡大すると線のがたつきがあります。

Splatter circularの設定
Pattern Amount 512  多くしないと隙間ができる
パターン 円盤  他のパターンでも問題なし
Radius 0.45
Spiral Factor 1  中心への距離が変わる
Spread 4  渦の周回数が決まる
Scale by Pattern Number 1  中心が段々細くなる設定
Scale by Ring Number 0.3  外側から細くなる設定

 

スポンサーリンク

ABOUT ME
shamimatsu
shamimatsu
記事URLをコピーしました