次の DEMO を見に行く
Substance3DDesigner

【Substance3DDesigner】点々/つぶつぶの作り方

shamimatsu

Tile generator、Tile Samplerで作る方法が一番有名かもしれませんが、もう少し簡単にランダム感のある点々/つぶつぶ感を作る方法になります。
壁や床の表現で使うことがとても多いと思います。

使用バージョン:12.4.0 steam版

点々/つぶつぶの作り方

Thresholdノードを使う

Thresholdノードにノイズをつなげて値を変更するだけで簡単です。
2値化されるので後工程で加工もしやすいです。
画像で使っているノード

  • Gaussian Spot 1
  • Gaussian Spot 2
  • Gaussian Noise
  • Voronoi

その他ノードでも試してみると面白い結果が得られるかもしれません。

Histogram Selectノードを使う

Contrastを1にすることで2値化できます。
位置の値によってThresholdノードとは少し違う結果が得られます。
中心が黒くなってリング状になります。

応用作品例

レンガの細かい削れあとの表現

スポンサーリンク

ABOUT ME
shamimatsu
shamimatsu
記事URLをコピーしました